Raymond Scott / Three Willow Park (2CD) 2017

¥ 3,500

*Tax included.

*Limit of 1 per order.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • レターパック ライト

    レターパック ライト

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 370JPY
  • クリックポスト

    全国一律198円/追跡サービスあり/郵便受けに配達

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 198JPY
Report

・この商品は輸入盤CD2枚組です。

Stan Warnow氏によるプロモ動画はコチラ。
https://vimeo.com/223916050

1990年代初頭に巻き起こったレイモンド・スコット再評価の流れの中で、1997年に再発された赤ちゃんのための電子音楽『Soothing Sounds for Baby』(1963年)は、それまでほとんど知られることの無かった電子音楽家としてのスコットにスポットライトを当て、可愛らしいキュートな電子音楽で人気を集めると共に、ブックレットで示されたあまりにも先駆的で独創的な自作電子楽器の数々は多くの電子音楽ファンの心を躍らせ、徹底した秘密主義のためにそれまで世に出ることのなかった作品群の存在を示唆することとなった。そして2000年に発表された1952年から69年までに制作された最初期の電子音楽をフィーチャーしたテレビ/ラジオ・コマーシャルやマペットやセサミストリートで有名なジム・ヘンソンとのコラボレーションによる実験映画のためのサウンドトラックなど未発表音源69曲を収録した2枚組CD『Manhattan Research Inc.』では、モーグ博士をはじめとする関係者たちの証言や資料によってスコットの迷宮のような電子音楽スタジオの情景を描き出し、謎に包まれたスコットの電子音楽分野での功績を明らかにした。
そのブックレットの巻末にさりげなく続編の予告が掲載されていた。

“Sequel to Manhattan Research, Inc.: RAYMOND SCOTT: THE ELECTRONIUM YEARS”

今回発売された『Three Willow Park: Electronic Music from Inner Space, 1961–1971』がその続編だ。17年の歳月を費やして制作されたこのアルバムには、前回未収録だったスコットが発明した自動作曲装置“ELECTRONIUM”によるデモトラックを中心に、1964年にDOTから発売された一般発売された唯一のスコットの電子音楽のシングル盤アウトテイク、『Manhattan Research, Inc.』収録曲のオルタネイトテイクやリズムトラックなども収録されている。中でも目玉は伝説となっているMOTOWNでの“ELECTRONIUM”研究の一部が公開されたことだろう。他にもスコット・クラシックの「トイ・トランペット」「18世紀のサロンにて」の“ELECTRONIUM”バージョンも収録!

“Willow Park Center”というのは、ニューヨーク・ロングアイランド郊外にあるオフィスと倉庫からなる工業用レンタル複合施設で、1965年にドロシー・コリンズと離婚した後、スコットはここに研究室と住居を構え、日々研究に明け暮れていた。ここには研究に必要な全てが取り揃えられ、電子楽器の研究開発はもちろん、電子音をつかった家庭用品(電話のベル、オルゴール、赤ちゃん用のガラガラ)なども作り出されそれらを製造・販売する会社“The Electronium Corporation of America, Inc.”も設立された。スコットはベリー・ゴーディー・ジュニアに雇われMOTOWNの“電子音楽研究開発担当ディレクター”としてロサンゼルスに移り住む1971年までこの施設を使用していた。

DISC-1
01. This Is a Sound/Alka-Seltzer Effects #7
02. Dorothea
03. Idea #35
04. Ohio Bell Mystery
05. Domino Sugar Demo
06. Auto-Lite Effects
07. Cyclic Bit #1
08. It's a Little Complicated
09. A Rhythm Ballet
10. The Sound of Money Being Wasted
11. Pygmy War Dance
12. Cindy Alternate (Pop Rock)
13. Nice Sound #3
14. Carribea
15. Rhythm Sample #9
16. Ballet-Like Bits
17. Cyclic Bit #2
18. Portofino (Theme)
19. Rhythm Sample #2
20. 1st Class Electronium (Part 1)
21. Limbo Effects Reel
22. Mood Piece
23. Thermofax Effects
24. Ripples Effects #1
25. Electronium Movie Score
26. In a 21st Century Drawing Room
27. Nice Set-Up #7
28. Idea #36
29. Cyclic Bit #3
30. Sparrows (Part 1)
31. Ripples Fugue
32. Clavivox Demo Intro

DISC-2
01. THE TOY TRUMPET (Demo #1)
02. IBM PROBE #3
03. PORTOFINO #3
04. SPARROWS Pt.2
05. CINDY FLAIR LOOK RHYTHM
06. SUPER CHEER Instrumental
07. AUTO-LITE WHEELS Effects
08. TONE STEPPER
09. RHYTHM SAMPLE #2 (HALF-SPEED DEMO)
10. 1ST CLASS ELECTRONIUM Pt.2
11. THE TOY TRUMPET (Demo #2)
12. RHYTHM SAMPLE #5
13. RIPPLES Effects #2
14. FIVE-FIVE / EFFECT #6
15. RHYTHM SAMPLE #6
16. CAT CONCERTO (“ALLEY CATS”)
17. TOY FUNK
18. ICEBERG BIT
19. 2ND CLASS ELECTRONIM
20. 500
21. BEE SWING
22. IBM PROBE #4
23. PORTOFINO #4
24. NIGHT ON A CALM SEA
25. OHIO BELL Rhythm Track
26. 1ST CLASS ELECTRONIUM Pt.3
27. IMORE GASS & ELECTRONIC TEST
28. CINDY VARIATIONS Pt.1
29. THREE MOTOWN ELECTRONIUM ADAPTATIONS BY HOBY COOK

Produced by Gert-Jan Blom and Irwin Chusid
Associate Producer: Jeff Winner

http://lildaisy.jp/sound-sample/twp_samples.mp3